LIFE LOGあゆぽんのアセンション記録

あゆぽんのアセンション記録

ふつうの暮らしで進化をめざします

たいていの場合、人は困ったことがないと変化を選択しない(2)

たいていの場合、人は困ったことがないと変化を選択しない(1)の続きです。 前回も書きましたが、 困ったことが起きるときのパターンとして、 人生であらかじめ決めてきた、自分自身のプログラムのひとつ よろしくない存在が入り込み、本人にとって悪いこと…

たいていの場合、人は困ったことがないと変化を選択しない(1)

私自身もそうです。 日々順調だと、「今のままを続ければよいのだ。」と思いがちです。 困ったことが起きて初めて、いろいろなことを振り返り、考えこみます。 困ったことが起きるときのパターンとして、 人生であらかじめ決めてきた、自分自身のプログラム…

エネルギー量が増える結果、ひとりひとりに起きること

これから先の大きな流れとして、 宇宙から降りる エネルギー が、増えていきます。 それは、ひとりひとりの身体に 平等にそそがれます。 結果、何が起きるかというと、 その人の持つ光の部分も 闇の部分もどんどん拡大していきます。 これまでだったら隠せて…

目の前の問題は、すなわち個人個人のイニシエーション

「最後の審判がいつ来るかは、誰にもわからないこと」の続きです。 どのようにして、その人生最後の日にそなえるかというと。 今、目の前の問題、 今、意識に上がってくること に集中して、向き合っていくのが、一番だと思います。 ひとりひとり、 これまで…

最後の審判がいつ来るかは、誰にもわからないこと

「最後の審判がいつ来るかは、誰にもわからない」 というのが、ふと、思い浮かびました。 ドラマティックな題材のため、芸術家がいろいろ絵画を描いてくれています。 ミケランジェロや、ジョルジオ・ヴァザーリや、フラ・アンジェリコなど。 人生において、…

年末にパソコンがクラッシュして、あらためてオンラインストレージについて考えてみました

年末バタバタしていたときに、リビングのパソコンがクラッシュしました。 新しいパソコンに変えました。 だいたいのデータは、オンラインストレージサービスに保存してあったので、助かりました。 困ったときに、日頃のそなえが生きると再確認しました。 み…

どんなよいことでも、自分が自由意志で選択したことでないと、意味がない

誰かの喜ぶ顔が見たいために 誰かがよいことだと言ったから 世間でよいことだとされているから 今、はやっているものだから という理由で、なにかを決めると後で後悔しませんか? 私は、他の人の考えていることがわかると、思っていた時期がありました。 す…

新年のごあいさつ 

新年あけまして、おめでとうございます。 みなさんが、すこやかに、この移行の時をすごせるようにお祈りします。 私も、必要なことを、よいタイミングで書くことができるように、願掛けをします。

光のふりをする存在をどうやって見分けるか

以前書いた 何が嘘なのか では、三次元での人と人との間に横たわる嘘について、 考えてみました。 あるときから、ものの見方が180度かわった私は、 いつでも、どこでも、自分の内側の存在と会話をして、 ものごとの判断をするようになっていました。 その…

雪道ドライブのポイント

いつも、雪道を運転するときは、おそるおそる運転しています。 ふつうの道路と雪道で、何が違うのか、考えてみました。 初雪前後にスタッドレスタイヤに、交換します。 車にショベルや、スノーブラシを積みます。 (古い毛布を、タイヤがスタックしたとき用…

今朝の雪かき

昨日は一日三回除雪しました。 一日で50センチくらい積もったと思います。 万歩計は、トータル13000歩。 雪かきにいそがしくて、写真撮るのを忘れました。 今朝は、車の上は、15センチ。 ブルドーザーが道路の上の雪を、きれいに除雪してくれました。 これで…

本日の雪よけ

こんな感じでした。 車の上に25cmくらいあったかも。 だいたい2時間くらい、スノーダンプで雪かきしました。 万歩計の数字は、6000歩くらいです。 車の通行を確保するために、朝一番で、ブルドーザーで除雪してくれます。 ありがたいことです。 「ブルドー…

チーズケーキ作りました

クリスマスなので、 チーズケーキを作りました。 焼きたては、中央がふくらんでいるのですが、 冷えるとへこみ、よく見るチーズケーキの形になります。 ワックスペーパーは、らくちん版で、周囲はがたがたです。 味は、同じだから、大丈夫! レシピは、この…

体と心のリハビリ 

次に目が覚めたのは、集中治療室の中でした。 どうやら、手術は終わったようです。 体はもちろん動かせません。 天井を眺めるのと眠るのを、ただ繰り返していました。 しばらくすると、病室に移動しました。 リハビリのスケジュールを説明されたので、一生懸…

階段からの転落と痛み

私が30代のときの話です。 階段の一番上の段から、一番下まで落ちました。 不注意がきっかけだと思いますが、 なぜそうなったか、詳しいことは覚えていません。 落ちているときに、どうにかして途中で止まりたいと思いましたが、 無理でした。 階段の下で、…