2021-02-09から1日間の記事一覧

陰陽師 第五巻

「博雅朝臣 宣耀殿の御遊にて 背より玄象の離れなくなること」 (ひろまさのあそん せんようでんのおんあそびにて せよりげんじょうのはなれなくなること) 自分の意志をしっかり持ち、表現する琵琶、玄象のお話。 クスリと笑ってしまうエピソードです。 世…

陰陽師 第四巻

「蟇(ひき)」 応天門にあやかしが出た件について、調べている晴明。 博雅を誘って、原因を探りに行きます。 秘術を用いて、100年以上昔の平安京へとさかのぼる旅をします。 読んでいる私たちも、思いがけずそれに巻き込まれていく感じがします。 ひとつ…

陰陽師 第三巻

「黒川主」 思いもかけずカワウソの一家と交流を持つことになった、鵜匠の話。 なんだか切ない、悲しい、コワい。 どうやって解決するのかを、早く知りたくてたまらない。 けど、途中の経過を丁寧に追うことが大切なんだなと思います。 ~この巻の極意集~ …