盗むということ

身体のケア

自分自身のエネルギー状態が良くなってくるにつれ、 身体を大切に保つことが重要になります。 今は、 「感染症の予防のために、なるべく人との距離を保ちましょう」 と言われるようになりました。 そのように日々努力していても、時には、人と接触することが…

敏感になる必要性

このほかにも、たくさんのエネルギーの盗みのバリエーションがあります。 今後は、自分の人生を存分に生きるためには、 自分のエネルギーの出入りに、注意していく必要があります。 他の人の「負の感情」を代わりに背負って、解決しようとしていないか? 自…

エネルギーの出入り

AさんとBさんとの会話で、 AさんがBさんに(無意識で)罪悪感を与えると、 そして、Bさんが与えられた罪悪感に反応し、 そのことへ対策をとらないと、 Bさんのエネルギーを、Aさんに引き寄せることが起きます。 このことも、見方によっては、エネルギーの盗…

固有のエネルギー

同じようなことが、エネルギーにも言えると思います。 ひとりひとりには、それぞれ固有のエネルギーがあります。 そしてそれには、そうなる理由があります。 その人がこれまで歩いてきた人生のあり方や、 過去の転生で経験したことが、 反映されています。

基本的マナーとして

子どもの頃から、 「お金を盗んではいけません。」 と教わります。 どうしてなのかを考えてみると、 そのお金は、本来その人の元に来たものではなく、 他の人のところに縁あってきたもの。 それを、無理矢理盗んでも、 無理があるし、 「悪銭身につかず」 と…