LIFE LOGあゆぽんのアセンション記録

あゆぽんのアセンション記録

地球と私たちにとって大切な今の時期に、ふつうの暮らしで進化をめざします。

映画 アレキサンドリア

 

f:id:ayupom7:20210217114804j:plain

現在の エジプト アレキサンドリア市街

 

 

陰陽師 第十二巻を読んでいたら、見たくなって見た映画です。

 

おかげで、「ヒュパティアって誰?」という疑問が、少し、解消しました。

 

 

主人公の女性が知的で、

 

憧れられる存在として立っていないと

 

成立しない映画なので、

 

そういう人をキャスティングしていて、いいと思いました。

 

 

 

 

あとは、

 

信者がどんどん増えていく初期のキリスト教の様子が

 

リアルに映像として見ることができました。

 

 

 

20世紀に生まれた私には、

 

世界三大宗教としての、

 

拡大したキリスト教のイメージが強くありました。

 

 

映画の中では、

 

勢いがあり拡大していく新しい宗教(=キリスト教)と、

 

古来からの多神教との

 

せめぎあいの状況が、興味深かったです。

 

 

 

 

少数派となり、

 

追い詰められていく多神教の人々。

 

その中にいるヒュパティアの姿。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

このアレキサンドリアの未来に

私が必要ならば

 

私は

存在する

それだけのことなのです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

彼女は、

アレキサンドリアを愛しているために、

 

アレキサンドリアにとどまることを選び、

暗殺されます。

 

 

 

みなが、時代の大きな動きに、流されていきます。

 

 



 

映画アレキサンドリアは、

アレキサンドリア(字幕版)

で見ました。

 

アマゾンプライム未加入の方なら、

初回加入の場合は、30日間無料です。

 

プライム無料体験

 

 

(最終更新日2022年3月15日)