具体例をあげると

f:id:ayupom7:20210416094135j:plain

 

思いがけず、夫婦げんかをしてしまった。

 

実は、その前から、どちらかがイライラを抱えていた。

 

何かのきっかけで、それがけんかにつながっただけ。

 

ごく小さな不満でも、押し込めて隠すことはできません。

 

いつかどこかで、表現しないと、体の中に深く沈んでしまいます。

 

自分の状態をみる習慣をつけることで、

起きている出来事との間の関係性が見えるようになります。

 

表面に現れていることは、全体像のごく一部にすぎません。

 

現れていない隠れた部分を、見通して初めて、全体像が見えてきます。

 

自分自身も、その他の現象も、すべてそのようにみていく必要があります。