LIFE LOGあゆぽんのアセンション記録

あゆぽんのアセンション記録

ふつうの暮らしで進化をめざします

光のふりをする存在をどうやって見分けるか

以前書いた

何が嘘なのか

では、三次元での人と人との間に横たわる嘘について、

考えてみました。

 

f:id:ayupom7:20211225193502j:plain

 

あるときから、ものの見方が180度かわった私は、

いつでも、どこでも、自分の内側の存在と会話をして、

ものごとの判断をするようになっていました。

 

その結果、

次に、私が驚いたのは、

光の存在だと、

これまで信じてきた神や女神、マスターや天使の中に、

かなりの割合で、闇の存在がいたことでした。

 

「聞いてきたこととちがーう!」とびっくりしました。

 

f:id:ayupom7:20211225193531p:plain



 

この場合、(光のふりをしている)闇の神を呼んで、

話を聞くと、

その後、迷いの森に入ってしまいます。

 

 

地上で起きている混乱のほとんどは、

この混線によるものだと思います。

 

 

もちろん、人によって

誰が光で

誰が闇かの解釈は違います。

 

それを、お互いに強制することは、できません。

 

 

 

この先は、個人個人の選択で、道が違っていくと思います。

 

私が言えることは、

自分自身の浄化をして、自分の内なる闇を減らすことが、

真実・光へとつながる道だということです。

 

内側に大きな未解決の問題があり、

それを見ないで、先へ進もうとすることは、

真実の情報から離れ、闇に近くなることになります。

 

 

 

大きな目標として、地球の人々が、

光に向かうために手を取り合うのは、もちろん大切なことです。

 

f:id:ayupom7:20211225194510j:plain

 

そのためにも、

自分自身の霊的自立が必要になります。

(自分の外のすごい人の意見を聞くのではなく、 

 自分の内側の意見を尊重して、その結果を引き受けること)

 

自分のハイヤーセルフとのつながり以上に

大切なものはありません。

 

ハイヤーセルフから、

無限の愛とエネルギーを受け取ることで、

本当の意味で、

目の前の人を適切にサポートできるようになります。

 

 

 

だから、まずは、

自分自身の真実をみて、浄化していくのが、

安全に進む方法のひとつであり、

光のふりをする闇の存在を遠ざけることになります。

 

 

 

(最終更新日2022年3月6日)