LIFE LOGあゆぽんのアセンション記録

あゆぽんのアセンション記録

ふつうの暮らしで進化をめざします

新しい情報が降りる瞬間は、人によってちがうこと~それぞれの進路~

 



 

よく言われる話に、

植物にかける言葉の違いで、結果が変わるというものがあります。

 

たとえば、

「今日もとてもきれいだね。」

「咲いてくれてありがとう。」

と話しかければ、美しく咲きます。

 

「なんてみっともないんだ。」

と話しかければ、すぐに枯れてしまいます。

 

 

その延長の話を、家族としていました。

 

身の回りのモノに対する、言葉かけも大事ではないかという話です。

 

 

 

「モノ」だから、

ぞんざいに扱うのではなく、

大切にていねいに接することが大事

 

この内容には、二人で同意しました。

 

次に、話題は、

「この話をそれぞれがいつ知ったのか?」

というところに移りました。

 

 

私は、ずいぶん前から知っていて、家族にも話していました。

 

家族は、私がこのことについて話したことは、覚えていません。

 

つい、最近になって、

「知った=腑(ふ)に落ちた」ようです。

 

 

 

 

そこで思ったことは、

 

どんな情報でも、

本人が知るべきときがあり、

 知ろうとして得る知識

 本人が納得できる情報

 タイミングが合っていること

でない限り、

周りが何を言っていても、

本人には入らないときは入らない

 

でした。

 

 

今、世界中で、光と闇の情報戦が、行われています。

 

大切な人を守りたいから、

つい、大きな声で、自分にとって正しいことを、

大切な人に押しつけがちです。

 

 

伝え続けることは、大事です。

 

たんたんと伝えて、

タイミングが来ていなければ、すっと引く

 

そして、次のタイミングを待つ

 

そんな時間が残っていることを、願っています。

 

 

 

 

 

音叉を使った遠隔ヒーリングを
Tuning Forks Healingとしてご案内しています。
https://tfhealing.shop-pro.jp/
よろしければ、ご訪問ください。