LIFE LOGあゆぽんのアセンション記録

あゆぽんのアセンション記録

地球と私たちにとって大切な今の時期に、ふつうの暮らしで進化をめざします。

支配の強い霊的マスターに出会ったとき~魅力的な存在~

 

 

 



 

ある霊的マスターは、

とても魅力的で、人気があります。

神や宇宙存在の言葉を、伝えることができます。

ときには、奇跡を見せてくれることもあります。

 

だから、多くの人が、その人の元に集まります。

大きな規模のビジネスで成功していたり、

フォロワーがたくさんいるSNSを運営していたりします。

 

 

 

「多くの人が信頼している人だから、

 神の言葉を伝える人だから、

 きっと、素晴らしい人に違いない。」

と思い、

より多くの人が集まります。

 

 

そういうめぐり合わせに乗っています。

 

ぱっと見は、順調そうです。

 

 

 

 

ここで、注意しなくてはいけないことは、

「霊的にチャンネルが開いていること」と、

「自分自身の支配の問題を、クリアしていること」は、

別であることです。

 

 

第3チャクラが十分に浄化されていなくても、

第7チャクラが開いている事は、ありますから。

 

 

(もちろん、バランスよく進化している

 霊的マスターもいらっしゃいます。

 そのような方には、今回の話は、無関係です。)

 

 

素晴らしい霊的マスターで、

支配の問題を抱えたままの人の元に

ついた修行者は、大変です。

 

 

 

 

たとえば、

進化を目指す修行者が、

霊的マスターよりも、高い光の情報を下ろせるようになると、

(支配の問題が未解決の)霊的マスターは、

その修行者をまるごと、支配して、利用します

 

その方が簡単ですから。

 

 

 

そのゆがんだ関係性は、

お互いに呼吸するように行われるため、

なかなか気がつきにくいです。

 

 

修行者の方で、

気がついたとしても、

その関係性を断絶するのは、

難しいです。

 

最初に、その霊的マスターの能力に、

心酔(しんすい)していますから。

 

 

 



 

 

その関係性の真実の姿を見つめて、

ゆがんだ関係を絶つ

という

難しいことをできれば、

修行者のステップアップになりますが

できるかどうかは、その人次第です。

 

 

これは、

外側の権威(=霊的マスター)を採用するか

内なる自己のハイヤーセルフを採用するか

という問題でもあります。

 

 

 

なお、霊的マスターが

第2チャクラが十分に浄化されていなくても、

第7チャクラが開いているバージョンも、あります。

(具体例は、みなさんで想像してみてください。悲惨です。)

 

 

このほかのチャクラに関しても、

いろいろ起こりうる問題のバリエーションは、あります。

 

 

 

自分自身のハイヤーセルフの声を聞き分けて、

それぞれの課題に

対応していきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

音叉を使った遠隔ヒーリングを
Tuning Forks Healingとしてご案内しています。
https://tfhealing.shop-pro.jp/
よろしければ、ご訪問ください。